終活・生活・再生日記 「夢幻」

生と死と再生&感謝、祈り・絆、縁日、雑感等についてお知らせしています。

スポンサーリンク

名言・格言・名台詞・諺

2月9日『人が怒っても、自分は怒らない。』ブッダの教え&毎月9日は①大通智勝仏➁貴船大明神➂小比叡権現の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『人が怒っても、自分は怒らない。』 怒ると、怒ったその人は怒りの炎に燃えているのです。 それに対して怒り返すと、相手の炎が自分に燃え移ることになります。 延焼しないよう、身を守ることが大事です。 ゆえに、人が起こっても…

2月8日『波立たない心』ブッダの教え&毎月8日は➀薬師、➁八幡宮、➂鬼子母神、➃江文神社➄大比叡権現の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『波立たない心』自由な心とは、どんなことがあっても波立たない、揺らぐことのないココロです。 揺らがない人は、何か反論されても、感情的になることはないのです。 感情的になるのはすでに「負けている」ということなのです。 …

2月7日『早い者勝ちの法則』とは?ブッダの教え&毎月7日は①三万燈明仏➁千手観音➂北野大明神➃平野大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『早い者勝ちの法則』 怒りの感情が入り込んだ時に、その瞬間に気づかないとウィルスの様に瞬時に増幅してしまうのです。 爆発するまで増幅してゆくのです。 「早い者勝ち」という法則は、自分の感情に打ち勝つときに使うのです。 …

2月6日『その瞬間で気づくこと』ブッダの教え&毎月6日は➀二万燈明仏➁鹿島大明神➂春日大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『その瞬間で気づくこと』 何事も「それをする瞬間」というものがあります。 悪いことをするにしても、怒るときにしても、「その瞬間」があるのです。 大切なことは「その瞬間で気づく」ことです。 瞬間の感情というものは、気づい…

2月5日『怒りの中で食事をするのは愚か』ブッダの教え&毎月5日は➀弥勒菩薩➁水天➂気多大明神➃大原野大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『怒りの中で食事をするのは愚か』 「私は菜食主義者で肉は絶対に食べない」等と固執していると、そのことが強いストレスになります。 また、肉や魚を食べる人に対して軽蔑する心が出てしまいます。 それは「自分が正しくて相手が…

『幸福になる道も幸福』ブッダの教え&毎月29日は➀薬王菩薩➁苗鹿大明神➂江文大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『幸福になる道も幸福』 幸福になる道があるとします。 それが苦しい道ならば歩む気がしませし、「果たして幸福になるのだろうか?」としんぱいになります。 幸福になる道ならば、その道を歩むこと自体が幸福でなくてはなりません。…

『死を念じる』ブッダの教え&毎月28日は➀大日如来②不動明王➂鬼子母神➃三宝荒神➄兵主大明神➅北野天神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『死を念じる』 葬儀に参列して、「故人が安らかに天国に行けますように」と祈るとき、死ぬことは自分には関係ない他人事と思っています。 けれども、「自分もこのように死ぬのだ」と念じるようにすると、確実な変化が訪れます。 …

『病気はチャンス』ブッダの教え&毎月27日は➀廬遮那仏➁三上大明神➂鹿嶋大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『病気はチャンス』 病気になるのは辛いことです。 しかし、「ああ、人生とはこういうものか」と気が付くチャンスなのです。 重い病気になって、今までの生き方を振り返ります。 今までのやってきたことの意味を考えるようになりま…

今日のブッダの教え&毎月26日は➀薬上菩薩、➁愛染明王、➂建部大明神➃気多大明神の縁日

☆彡ブッダの教え一日一話 ◆『死ぬ間際でも悟れる』 ブッダの説かれた人格向上の道は、死ぬ間際でも歩めるものなのです。 その実践法は、「今の瞬間の自分とは何か?」と観察することだからです。 死ぬ間際でも、今の自分の痛みや体の感覚、不自由であること等…

毎月15日は➀阿弥陀如来、➁妙見、➂水天、➃春日大明神、➄祇園大明神の縁日&ブッダの教え一日一話

毎月15日は➀阿弥陀如来、➁妙見、➂水天、➃春日大明神、➄祇園大明神の縁日です。 ➀阿弥陀如来 あみだにょらい十三仏の三回忌導師。三十日秘仏の十五日仏。三尊形式のときは観音様と勢至菩薩を従えます。密教系では左右が逆となります。阿弥陀様は手の形(印相…

毎月16日は、陀羅尼菩薩、閻魔王、歓喜天(聖天)、平野大明神、赤山大明神の縁日&ブッダの言葉

毎月16日は➀陀羅尼菩薩➁閻魔王➂歓喜天(聖天)➃平野大明神➄赤山大明神の縁日です。 ➀陀羅尼菩薩 だらにぼさつ三十日秘仏の十六日仏。陀羅尼の言葉の力で仏法を保持して悪法を防ぎます。陀羅尼はサンスクリット語の音写で、訳すと総持となるので、総持菩薩とも…

毎月26日は、薬上菩薩、愛染明王、建部大明神、気多大明神の縁日&ブッダの言葉

毎月26日は➀薬上菩薩、➁愛染明王、➂建部大明神➃気多大明神の縁日です。 ➀薬上菩薩 やくじょうぼさつ三十日秘仏の二十六日仏。 薬王菩薩と薬上菩薩は兄弟で、ともに諸の良薬で病に苦しむ人々を救います。薬上菩薩(やくじょうぼさつ)とは、仏教の仏のひとつ…

毎月13日は虚空蔵、日蓮聖人、松尾大明神、稲荷大明神、の縁日&今日のブッダの言葉

毎月13日は➀虚空蔵、➁日蓮聖人、➂松尾大明神、➃稲荷大明神の縁日です。 ➀『虚空蔵の縁日』 : 「虚空蔵(こくぞう)菩薩」の縁日です。虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)は十三仏の33回忌導師。三十日秘仏の十三日仏。虚空蔵菩薩はバリエーションが多い仏さまで…

毎月11日は、歓喜仏、石清水八幡宮、大津日吉大社、の縁日&今日のブッダの言葉

毎月11日は、➀歓喜仏➁石清水八幡宮➂大津日吉大社の縁日です。 ➀歓喜仏 かんぎぶつ三十日秘仏の十一日仏。菩薩の十の段階で、最初の段階を歓喜地といいます。自分への執着を捨てて、他のものの悟りを実現するためあらゆる徳目を実践して、そのことに喜びを得…

毎月5日は、弥勒菩薩、水天、気多大明神、大原野大明神、の縁日&ブッダの言葉『友を選ぶ』より

毎月5日は➀弥勒菩薩➁水天➂気多大明神➃大原野大明神の縁日です。 ➀弥勒菩薩 みろくぼさつ 弥勒仏。十三仏の六七日導師。三十日秘仏の五日仏。弥勒菩薩(みろくぼさつ)は仏教において、釈迦牟尼仏の次に現われる未来仏であり、大乗仏教では菩薩の一尊である。…

毎月4日は、阿閦如来、気比大明神、松尾大明神、の縁日&ブッダの言葉『友を選ぶ』

毎月4日は➀阿閦如来➁気比大明神➂松尾大明神の縁日です。 ➀阿閦如来(あしゅくにょらい)十三仏の七回忌導師。三十日秘仏の四日仏。左手で衣の端をにぎっているのが特徴です。西方極楽浄土の阿弥陀様と並んで、東方に住む大乗の仏様の一つとして重視されていま…

毎月2日は、燈明仏(雲自在燈王、日月燈明仏)と、延命子育地蔵尊、諏訪大明神、石清水八幡大明神の縁日&ブッダの言葉

毎月2日は①燈明仏(雲自在燈王、日月燈明仏)と➁延命子育地蔵尊➂諏訪大明神➃石清水八幡大明神の縁日です。 ①燈明仏(とうみょうぶつ)の縁日 毎月2日天にあっては日月のごとく、地にあっては灯明のごとき光明を具える仏の名。過去に二万の同名の仏が相次いで法…

毎月30日は釈迦如来、吉備大明神、貴船大明神、の縁日&ブッダの言葉

毎月30日は釈迦如来、吉備大明神、貴船大明神、の縁日です。 ①釈迦如来 しゃかにょらい十三仏の二七日導師。三十日秘仏の三十日仏。お釈迦様は装飾品を付けていないのが特徴です。また誕生仏は上半身裸の子供の姿で、右手で天を左手で地面を指しているのが特…

毎月12日は難勝仏、薬師如来、加茂大明神(上賀茂神社・下鴨神社)、八王子権現(千手観音)大津日吉大社の縁日&ブッダの言葉 

毎月12日は➀難勝仏、➁薬師如来、➂加茂大明神(上賀茂神社・下鴨神社)、➃八王子権現(千手観音)大津日吉大社の縁日です。 ➀難勝仏(なんしょうぶつ)三十日秘仏の十二日仏。他の仏様より智悲行徳が優れているといわれることでついた名前です。難勝仏さまは、有…

6月18日はマクシム・ゴーリキの忌日&毎月18日は観世音菩薩、鬼子母神、七面大明神、小比叡権現、三上大明神、の縁日

毎月18日は➀観世音菩薩➁鬼子母神➂七面大明神➃小比叡権現➄三上大明神の縁日です。 ➀観音の縁日 :毎月18日は「観音の縁日」で、この日が一年で最後の「観音様の縁日」(納め観音)の日です。 「観世音菩薩」の縁日です。※1月18日が「初観音」。 観音の縁日…

6月1日はヘレン・ケラーの忌日、&ブッダの言葉

☆彡忌日 6月1日 ヘレン・ケラー 1880-1968 『今後一生近づくな。さもなければ射殺する。』 これは大変保守的だったヘレンの母親の言葉である。 彼女はヘレンが一生に一度恋をした秘書のピーター・フェイガンにライフル銃を向けてこういった。 ピーター・フェ…

毎月23日は、大勢至菩薩、不空羂索観音、住吉大明神、諏訪大明神、八幡神 、の縁日&忌日 5月23日 美濃部達吉

毎月23日は、➀大勢至菩薩、➁不空羂索観音、➂住吉大明神、➃諏訪大明神、➄八幡神 、の縁日です。 ➀大勢至菩薩 だいせいしぼさつ 偉大な智慧の光を持つ菩薩 勢至菩薩(せいしぼさつ)は、仏教における菩薩の一尊。「大勢至菩薩」、「大精進菩薩」、「得大勢菩薩…

毎月22日は、施無畏菩薩、如意輪観音、稲荷大明神、熱田大明神、の縁日&忌日 5月22日 藤村操

毎月22日は、➀施無畏菩薩➁如意輪観音➂稲荷大明神➃熱田大明神の縁日です。 ➀施無畏菩薩 せむいぼさつ三十日秘仏の二十二日仏。内証観世音菩薩とも言われます。何ものをも畏おそれぬ力を与えること。施無畏は観世音菩薩の異名としても用いられます。観音様は施…

毎月15日は、阿弥陀如来、妙見、水天、春日大明神、祇園大明神、の縁日&ブッダの言葉 

毎月15日は➀阿弥陀如来、➁妙見、➂水天、➃春日大明神、➄祇園大明神の縁日です。 ➀阿弥陀如来 あみだにょらい十三仏の三回忌導師。三十日秘仏の十五日仏。三尊形式のときは観音様と勢至菩薩を従えます。密教系では左右が逆となります。阿弥陀様は手の形(印相…

毎月19日は、日光菩薩、馬頭観音、七面大明神聖真子権現兵主大明神の縁日&渡辺和子の今日の一言

毎月19日は、➀日光菩薩、➁馬頭観音、➂七面大明神➃聖真子権現➄兵主大明神の縁日です。 ➀日光菩薩 にっこうぼさつ三十日秘仏の十九日仏。 単独で祀られることはなく、薬師如来の左脇仕として祀られます。日の光で人間の煩悩を照らし、仏の英知を授けます。 日…

女優山本富士子と彼岸花 9月23日の秋分の日に寄せて

2017年9月23日は秋分の日で彼岸の中日です。 秋分の日には彼岸花が田の畦道に沢山咲いています。 彼岸花といえば小津安二郎監督による映画「彼岸花」が思い起こされる。 『彼岸花』(ひがんばな)は、小津安二郎監督による1958年(昭和33年)製作・公開の日本…

9月20日の「彼岸の入り」について 故人を偲び、感謝し、「一日一善」を心掛けよう

9月20日の「彼岸の入り」について 今日2017年9月20日は「彼岸の入り」である。 「彼岸(ひがん)」は春と秋の年2回、各7日間、年14日間あります。昼と夜の長さが同じになる「春分の日」と「秋分の日」を中日とした前後3日ずつです。 もともとは仏教用語から来…

9月8日の菊の被綿(きくのきせわた)とは

重陽(9月9日)の前日である9月8日の夜に、菊の花を真綿で覆って夜露と香りを写し取り、翌朝にその綿で体や顔を拭うと「健康で長生きできる」という日本独自の風習があります。 【菊の被綿】きくのきせわた陰暦九月八日の夜、菊の花にかぶせてその露と香りと…

ダグラス・マッカーサーと「青春の詩」 【青春とは、心の若さである】

ダグラス・マッカーサーと「青春の詩」について 8月30日はマッカーサー進駐記念日です。 連合国日本占領軍最高司令官・ダグラス・マッカーサー元帥が厚木飛行場に 1945年8月30日到着した。 ◆マッカーサーと「青春の詩」二次大戦終戦後、1945年9月27日…

スポンサーリンク