四季 折々 出来事 話題 雑感 そこはかとなく 書き とどめている 日記 昭和 原人 残日 草紙 余命 暦 記念日 歴史 誕生日 忌日 誕生花 花言葉 夢幻

終活日記「夢幻」"人生は儚いよね"

余命幾ばくも無い昭和原人が後人にそこはかとなく綴っている残日草紙です。

スポンサーリンク

女優山本富士子と彼岸花 9月23日の秋分の日に寄せて

2017年9月23日は秋分の日で彼岸の中日です。

秋分の日には彼岸花が田の畦道に沢山咲いています。

 

 彼岸花といえば小津安二郎監督による映画「彼岸花」が思い起こされる。

彼岸花』(ひがんばな)は、小津安二郎監督による1958年(昭和33年)製作・公開の日本映画で小津の監督作品としては初のカラー映画です。松竹大船撮影所製作、松竹配給、日本では同年9月7日に公開された映画です。


彼岸花 ニューデジタルリマスター(予告)

彼岸花』では山本富士子ブルーリボン賞主演女優賞を受賞しているが、

先日、山本富士子が「徹子の部屋」〔2017年7月21日放送〕に銀幕のスターとして出演し、思い出を語っていた。

 

 対談の中で彼岸花が咲くころになると山本富士子の所に彼岸花がいつも届けられているという。

小津安二郎監督の遺言だと思われるが、義理の妹「小津はま」さんが毎年贈っていたという。

「小津はま」さんが亡くなった後は娘さんの小津あつこさんが引き継いで現在でも毎年贈っているという。

 

1958年(昭和33年)当時は女優は他社への出演は固く禁じられていた。

小津安二郎監督が山本富士子を強く希望したらしい。山本富士子は以前から出演を希望していたので会社も許可したとのことであった。

この時、小津安二郎監督は山本富士子を非常に気に入った様子だった。

当時、撮影は徹夜などは日常茶飯事であったが山本富士子大映からの特別出演ということもあり、撮影は毎日五時で終了という異例の待遇で有ったとか。

小津安二郎監督はその時の感謝の意をこめて山本富士子彼岸花を送ったと思われる。

彼岸花花言葉には「・独立 ・情熱 ・再会 ・あきらめ・悲しい思い出 ・想うはあなた一人・また会う日を楽しみに」というのがある。

小津安二郎監督は「想うはあなた一人、また会う日を楽しみに」という意味を込めて贈ったのではなかろうか。

小津安二郎監督の思いが伝わってくるエピソードである。


 話の中で山本富士子は好きな言葉があるという。「今日の自分が一番好きといえる自分でありたい」。

前向きで常に前進していこうという山本富士子の姿勢がうかがえるいい言葉である。

山本富士子が現在気を付けていることは食事と運動する事で、家にいる時でも部屋中を歩き回っているらしい。

食事は健康の為、栄養バランスを考えながらほとんど自分で作るとのこと。

昭和33年の匂い立つような美しさはないものの、年相応の美しさは健在であった。


★映画「彼岸花」について
彼岸花』(ひがんばな)は、小津安二郎監督による1958年製作・公開の日本映画である。小津の監督作品としては初のカラー映画。松竹大船撮影所製作で、松竹配給による。日本では同年9月7日に公開された。上映時間は118分。

彼岸花は里見惇の原作を小津安二郎野田高梧の名脚本コンビが脚色した名作である。
ストーリーは結婚期にある三人の娘と、容易に意見の合わないそれぞれの家庭の親とを描いた作品となっている。山本富士子を初め有馬稲子久我美子達、女優陣が美しい。


●配役
平山渉:佐分利信
平山清子:田中絹代
平山節子:有馬稲子
三上文子:久我美子
谷口正彦佐田啓二
近藤庄太郎:高橋貞二
平山久子:桑野みゆき
三上周吉:笠智衆
佐々木初:浪花千栄子
長沼一郎:渡辺文雄
河合利彦:中村伸郎
堀江平之助:北竜二
料亭「若松」の女将:高橋とよ
女給・アケミ:桜むつ子
派出婦・富沢:長岡輝子
曽我良造:十朱久雄
列車給仕:須賀不二男
同窓生・菅井:菅原通済
同窓生・中西:江川宇礼雄
林:竹田法一
同窓生:小林十九二
河合伴子(花嫁):清川晶子
バーテン:末永功
佐々木幸子:山本富士子大映
●スタッフ
監督:小津安二郎
脚本:野田高梧小津安二郎
原作:里見弴
製作:山内静夫
撮影:厚田雄春
美術:浜田辰雄
編集:浜村義康
録音:妹尾芳三郎
照明:青松明
色彩技術:老川元薫
監督助手:山本浩三
撮影助手:川又昂
音楽:斎藤高順

◆受賞
キネマ旬報ベストテン第3位
ブルーリボン賞主演女優賞(山本富士子
文部省芸術祭芸術祭賞

 

★山本 富士子(やまもと ふじこ、1931年12月11日 - )は日本の女優。本名は同じ。愛称はお富士さん。身長159cm。


シネマ・パラダイス 山本富士子特集

1931年(昭和6年)、大阪市西区立売堀(いたちぼり)生まれ。
少女時代、花柳禄寿門下の花柳禄之助について日本舞踊を習う。
大阪府立大津高女(現・大阪府泉大津高等学校)から京都府立第一高女(現・京都府立鴨沂高等学校)に転入し、1949年(昭和24年)卒業。
1950年(昭和25年)、読売新聞社中部日本新聞社西日本新聞社が主催する第1回ミス日本(700人近い応募者があった)において、満場一致でミス日本の栄冠に輝いた。

ミス日本になってから3年後の1953年、映画会社の争奪戦の末、大映に入社。銅ねん映画「花の講道館」で長谷川一夫の相手役としてデビュー。戦後ミスコン出身女優第1号と言われている。1954年に『金色夜叉』、1955年には『婦系図 湯島の白梅』のヒロイン、1956年の映画『夜の河』が大ヒットし、大映の看板女優として活躍した。

1962年、作曲家の山本丈晴(旧姓:古屋、古賀)と結婚(2011年9月7日に死別)。1968年、長男を出産。現在は孫もいる。

2011年11月21日、夫・丈晴のお別れの会が東京都千代田区紀尾井町にあるホテルニューオータニで開かれ、喪主を務めた。

血液型 AB型
職業 女優
ジャンル 映画・テレビドラマ・演劇
活動期間 1953年 -
主な作品
映画
『夜の河』/『彼岸花』/『暗夜行路』
黒い十人の女』/『私は二歳』
雪之丞変化

テレビドラマ
『明治の女』/『大文字はもう秋』

 

●主な受章・受賞歴
1956年(昭和31年) - 映画『夜の河』
NHK 主演女優賞
1958年(昭和33年) - 映画『白鷺』、『彼岸花
第9回ブルーリボン賞 主演女優賞
1960年(昭和35年) - 映画『女経』、『濹東綺譚』
第34回キネマ旬報賞 主演女優賞
1996年(平成8年) - 第6回日本映画批評家大賞 ゴールデン・グローリー
2001年(平成13年) - 紫綬褒章
2000年・2002年(平成12・14年) 燦々ぬまづ大使(観光大使 2度受賞) 

 

★2017年【 秋彼岸 】 
9月20日(水):彼岸入り
9月23日(土):彼岸の中日(=秋分の日。祝日)
9月26日(火):彼岸明け

 

秋分(しゅうぶん)とは
9月23日頃(2017年は9月23日)。および寒露までの期間。太陽黄径180度。白露から数えて15日目頃。
地球の赤道を延長した天の赤道と太陽の通り道の黄道がちょうど交差したところが黄径0度。
秋分とは、太陽が黄径180度(秋分点)を通過するときのこと。春分と同じく、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
極楽浄土があるという真西に太陽が沈むことから、亡くなった人をしのぶ日とされています。
春分秋分の3日前から7日間をそれぞれ春の彼岸、秋の彼岸とします。
春分秋分は「彼岸の中日」といいます。彼岸は日本独自の行事です。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われ、この日を境に寒さが増してきます。


◆七十二候
秋分の期間の七十二候は以下の通り。
初候
雷乃収声(らい すなわち こえを おさむ):雷が鳴り響かなくなる(日本・中国)
次候
蟄虫坏戸(ちっちゅう こを はいす):虫が土中に掘った穴をふさぐ(日本・中国)
末候
水始涸(みず はじめて かる):田畑の水を干し始める(日本・中国)

◆前後の節気
白露 → 秋分寒露

 

毎月22日は禁煙の日です。 PM2.5の猛毒を吸いますか? 「タバコは吸わない 2&2 吸わん吸わん」

毎月22日は禁煙の日です。タバコは吸わない 2&2 吸わん吸わん

 

タバコの害や禁煙の重要性に関する知識の普及を図り、禁煙を促して受動喫煙の防止を含む社会的な禁煙の推進を図ろうと、禁煙を推進する12の学会が参加する「禁煙推進学術ネットワーク」が、数字の2を白鳥(スワン=吸わん)に見立てて、毎月22日を(吸わん吸わん)の日として制定しました。

 

スワン、スワン&スワンスワン


バレエ「白鳥の湖」より「小さな白鳥の踊り(四羽の白鳥)」

 

◆禁煙推進学術ネットワークが制定登録 HPより
2010年(平成22年)2月22日、禁煙推進学術ネットワークでは、スワンスワン(吸わん吸わん)で禁煙を!をスローガンに、毎月22日を「禁煙の日」として、日本記念日協会に登録しました。

 

これは、喫煙の害や禁煙の重要性に関する知識を普及・啓発することや、受動喫煙防止のための社会的な禁煙推進を活発化させることなどを目的として制定されたものです。

 

喫煙は、世界保健機関(WHO)も指摘しているように、予防可能な単一で最大の「病気( 喫煙関連疾患)の原因」です。喫煙は、肺がんを含む多くのがん、心筋梗塞などの循環器疾患、慢性閉塞性肺疾患COPD)などの呼吸器疾患、消化器疾患、歯周疾患、胎児の成長障害を含む周産期合併症、周術期合併症、その他さまざまな病気や健康障害の原因となっています。しかし、禁煙することによって、これらの疾患や死亡を確実にかつ劇的に減らすことができるのです。

 

日本人の死亡原因となるリスク要因の影響の大きさを調べた研究によると、喫煙による超過死亡数は年間約13万人で、日本人の死亡原因として最大の原因であることが確認されました。また、別の研究において、受動喫煙による超過死亡数は年間6,800人と推計されています。

 

わが国の喫煙率は年々減っているとはいえ、2012年度には20.7%(男性34.1%、女性9.0%)と、国際的にみて男性の喫煙率が今なお高い現状にあり、喫煙人口は約2,200万人にものぼります。厚生労働省では「健康日本21(第二次)」および「がん対策推進基本計画」において、「禁煙することを希望している喫煙者(約4割)が2022年までに禁煙する」ことを想定して、喫煙率を12%にする数値目標を設定しました。この目標を達成するためには、たばこ税・価格の大幅な引き上げ、受動喫煙防止のための法規制の強化、禁煙支援・治療の充実など、わが国が批准しているWHOのたばこ規制枠組条約に基づく総合的な対策が必要です。特に、わが国のたばこの価格およびたばこ税は欧米諸国に比べてきわめて低く、未成年者をはじめ誰もがたばこを入手しやすくなっています。

 

禁煙推進学術ネットワークは、「禁煙ガイドライン」を作成した9学会とそのメンバーを中核とし、現在では20を超える学会が参加するユニークな学術組織です。禁煙推進のためのさまざまな情報・施策を社会に発信するとともに、国・自治体・会社・団体などに喫煙規制・対策を要望し、さらに喫煙関連疾患の診療・研究・教育をサポートすることを目的としています。

 

その活動の一環として毎月22日を「禁煙の日」に制定しました。この日を一般の方々や医療者、行政などに広く認知していただくことにより、日本での禁煙推進活動がいっそう進むことを願っています。

 

世界保健機関
世界保健機関(WHO)は、喫煙が健康・社会・環境および経済に及ぼす悪影響から、現在および将来の世代を守ることを目的として策定した「たばこの規制に関する世界保健機関枠組条約(たばこ規制枠組条約:FCTC)」を2005年2月27日に発効しました。
主な内容は、以下の通りです。
第5条:喫煙規制のための全国的な調整機構または中核機関の設立
第6条:需要を減らすための価格政策・課税措置
第8条:飲食店等を含む屋内施設を完全禁煙化することによる受動喫煙の防止
第11条:健康被害についての警告表示の強化
第13条:たばこ広告、販売促進の包括的禁止
第14条:禁煙治療の普及
第16条:未成年者への販売禁止
さらに、締約国会議では規定の実施のための指針(ガイドライン)を提案しています。第2回会議においては、「たばこの煙にさらされることからの保護に関するガイドライン」が採択され、屋内施設の100%完全禁煙にすることが求められました。

また、第3回会議では、「公衆衛生政策のたばこ産業の利益からの擁護に関するガイドライン」「たばこ製品の包装及びラベルに関するガイドライン」および「たばこの広告、販売促進及び後援に関するガイドライン」が採択されています。

 

その他、第4回会議ではたばこへのメンソールなどの添加物を禁止することが決まり、ソウルで開催された第5回会議では、たばこ製品の不法取引廃絶のための議定書が成立するとともに、締約国によるFCTCの実施を加速し、たばこ産業からの影響を排除するよう努力すること、関連機関と協力することなどを盛り込んだ「ソウル宣言」が採択されました。第6回会議ではFCTC第6条施行ガイドラインが採択され、「たばこ課税と価格政策はたばこ製品の需要と消費を減らす上で、最も効果的な方策の1つであり、確実に実行される必要がある」とされました。


日本は、国会により全会一致での可決・承認を得て、2004年に19番目の国として本条約を批准し締結国となりました。FCTCは公衆衛生分野においてはじめて発効された多数国間の国際条約であり、わが国は日本国憲法98条第2項に沿って、FCTCを遵守し履行する必要があるのです。

 

※ 喫煙は百害あって一利なし。

◆タバコは猛毒である。

約250種類の有害物質&約70種類の発がん性物質
喫煙による煙には、4,000種類以上の化学物質が含まれ、有害物質約250種類の中には少なくとも約70種類の発がん性物質や多数のフリーラジカルなどがあります。これらにより喫煙が、がん、循環器疾患、呼吸器疾患、消化器疾患、その他のさまざまな健康障害の原因になっていることが、国内外の多くの疫学的および実験的研究から示されています。

タバコはPM2.5を発生させている。


◆喫煙病
禁煙しようとしてもなかなかできないのは、ニコチン依存症(身体的依存と心理的依存)という薬物依存があるからです。喫煙は嗜好や趣味の問題ではなく、喫煙病( 依存症+喫煙関連疾患)という病気なのです。

 

ヒトが快感や満足感・報酬感を感じるのは、脳内にある報酬回路に、神経伝達物質が刺激を与える結果起こる現象です。ニコチンは喫煙により急速に肺から吸収され、数秒で脳内に到達し、本来ある神経伝達物質の代わりに脳内報酬回路に刺激を与えて快感や報酬感を感じさせることができます。しかし、これを繰り返すうちに、ニコチンがないと脳神経細胞が正常に働かなくなってしまうのです。これが身体的依存と呼ばれる状態です。


そのため、喫煙者は喫煙すると頭がすっきりしたり、気分が落ち着いたり、リラックスしたりできるのですが、喫煙しないと、ニコチン切れに伴うイライラ、喫煙欲求、落ち着かない、集中力低下、食欲増加、抑うつなどの、さまざまな症状( 離脱症状)が現れるようになります。

 

さらに、喫煙してよかったと思う記憶や、仕事の区切りに吸うといった日常の習慣などにより、それまで喫煙していた状況になると、喫煙したいと思う気持ちが強くなります。これを心理的依存といいます。離脱症状は、一般に禁煙開始後3日以内がピークとなり、その後徐々に消失していくのですが、その後でもなかなか禁煙ができないのは、この心理的依存の影響も大きいといわれます。

 

また、喫煙を開始する年齢が低いほど、ニコチン依存症になりやすいのです。
喫煙はやめようとしてもやめることのできない依存症ですから、「喫煙は病気、喫煙者は患者」と認識し、他の生活習慣病と同じように、気楽に積極的に治療を受けることが大切です。周囲の方の病気への理解や治療の勧めも、禁煙治療を後押しします。

 

また、他の生活習慣病同様、予防も重要です。喫煙における予防とは、すなわち喫煙を未然に防ぐことであり、特に未成年者の喫煙防止、吸わない人の受動喫煙防止を進めていくことが求められます。

 

◆経験者は語る
 私は数十年喫煙していました。本数にして一日40本程度です。チェーンスモーカーでした。

ある日風邪をひいてしまいました。咳がひどくなり、医者に行きました。

医者曰く、「タバコをやめれば、薬を飲まなくてもすぐに良くなります」。といわれ、即、禁煙しました。

やはり、喫煙が風邪の原因だったようで、咳はすぐ止まり、快適になりました。

やったね。

元気になったのでまた吸い始めました。 

家では蛍族よろしく、ベランダで吸ったりしてました。

 

ある時、気胸になったり、肺炎で入院したりしました。

 

聞くところによると、喫煙が遠因と成っていたようです。

 

 ある日、鬼妻さんは継続して、何度も宣うのです。

「あなたは何時、死んでもいいですが、受動喫煙で将来ある子供たちを苦しませないでくださいね」。

ギクッ~!

「そうだ、自分はいいが、子供らにはこれから長い人生を、元気で、楽しく過ごしてもらいたい。それを親である私が阻止してはならない。少なくとも、障害になってはいけない」。と思うようになりました。

自分の健康の為、更に子供の健康と将来の為に禁煙しようと決心しました。

当初はタバコを吸ったり止めたりでしたが「子供の健康と将来の為」と思うと吸うわけにいきません。

 

暫くして完全にタバコは吸わなくてもいられるようになりました。

現在はタバコを吸えなくなりました。タバコを吸っていられると逃げたくなります。そして思います。

 

喫煙している人たちは可愛そうな人たちだなあ。わざわざ猛毒を吸って、命を縮めているのですから。

 

スワンは涙を流しています。スワンの涙♪~

 

そしてタバコの販売を許可し続けた国にも責任がありますネ。


「喫煙は百害あって一利なし」。だと思います。

いやストレス解消になるとか、頭がすっきりしたり、気分が落ち着いたり、リラックスしたりできると反論する方はすでにニコチン中毒症、すなわち病気に陥っているのです。

「タバコはうまいな~」はすでに病気です。

 


植木等 「スーダラ節」

 

「分かっちゃいるけどやめられない♪~」。なんて言ってる場合でないのよ。

ならば必殺禁煙法をご伝授差し上げます。

 

 

◆私の禁煙法
➀禁煙の第一歩は、まず第一にタバコは猛毒であるという認識を持つことです。

タバコには約250種類の有害物質&約70種類の発がん性物質が含まれています。

そして更にタバコの燃焼によって発生する煙もPM2.5なのです。

北京も問題ですが、日本では、中国からのPM2.5 よりは受動喫煙の方がはるかに問題であると言えます。

毎日、猛毒を飲んでいるという意識を持つことが大事です。

喫煙はそういった猛毒を自ら体に取り入れているのです。合理的ではありませんね。不合理です。


➁次に自問自答する。一人QC活動のすすめ
「なぜ自分はタバコを吸っているのか」ではなく「なぜ自分はたばこを吸わなければならないのか」。という疑問を持ちその答えを書き出し、克服するための方法を見つけ出すことです。

いわば一人QC活動をやってみる。なぜなぜを繰り返し、原因・理由を事実に基づいて突き止めることです。

代替え案、ストップ法などを見つけ出すといいと思います。


一件落着。目出度し、めでたし。

Take it easy! GOOD LUCK! 成功を祈ります。

 

 「空気が美味しいって、なんてすばらしいことなんだろう~」。

 

 

★QCとTQCは【英】quality control
品質管理のこと。製品の品質の維持、不良品の発生防止のための体系化された手法を指す。
品質管理(ひんしつかんり、QC、Quality Control)は、顧客に提供する商品およびサービスの品質を向上するための、企業の一連の活動体系。

科学的に製品の品質を管理する方法で、管理図法、層化法、対照法、相関法などを使う。QC活動を現場段階で行なう従業員の小集団をQCサークルというが、これはわが国独特のもので、メーカーのみならず第三次産業にも急速に普及した。

製造現場からスタートしたQC活動は、今日では、営業・企画・開発・総務・経理などの非製造部門をも含めた全社的なQC運動として定着し、これをTQC運動と呼んでいる。

販売面では、目標を設定し、その実践方式を編み出し、プラン・ドゥ・チェック方式を実践する「方針管理」と、日常の営業活動でムリ・ムダ・ムラを排除する改善運動としてのサークル活動がある。


TQC(total quality control=総合的品質管理)はQCの実施を生産に関わる特定の部門に限定せず、全社的にしたもの

 

 

※関連記念日
世界禁煙デー(せかいきんえんデー、World No-Tobacco Day)は、世界保健機関 (WHO)が制定した禁煙を推進するための記念日である。毎年5月31日が世界禁煙デーとなっており、国際デーの1つである。

 

※オマケ

 ニーナ・アナニアシヴィリ白鳥の湖はいいですね。

ロシア国立チャイコフスキー記念ペルミ・バレエ 白鳥の湖(全3幕) [DVD]

ロシア国立チャイコフスキー記念ペルミ・バレエ 白鳥の湖(全3幕) [DVD]

 

 

 

毎月21日は、大師、真言宗の縁日、人々に愛される縁日の魅力を再発見し、幸運をゲットしよう

 

毎月21日は、大師、真言宗の縁日となっています。縁日は普段より更に願い事が叶ったり、運気が上昇したりする日といわれています。

 

真言宗の開祖「弘法大師空海)」の月命日〔834(承和2)年3月21日、62歳で入寂〕で縁日が催されます。

 


東寺・弘法市へ行ってみた

 

毎月21日に京都の東寺では「こうぼうさん」と称される市が開かれ賑わいます。

 

川崎大師、東寺が有名ですが、 鏡島弘法(かがしまこうぼう) は東寺、川崎大師とともに「日本三躰除厄弘法大師」の縁日となっています。

 

弘法大師空海について
 弘法大師空海(くうかい、宝亀5年(774年) - 承和2年3月21日(835年4月22日))は、平安時代初期の僧。


空海弘法大師(こうぼうだいし)の諡号(921年、醍醐天皇による)で知られる真言宗の開祖である。

幼少のころ、神童(しんどう)、貴物(とうともの)などとよばれたという。母方の叔父・阿刀大足(あとのおおたり)に就いて漢籍を学んだ。15歳で京に上り、18歳で大学に入って、味酒浄成(うまざけのきよなり)に『毛詩』『尚書』を、岡田牛養(おかだのうしかい)に『春秋左氏伝』などを学んだ。

 

延暦(えんりゃく)23年唐(とう)(中国)にわたり,長安青竜寺の恵果から真言密教の秘法をうける。帰国後,高野山に金剛峰寺(こんごうぶじ)を,京都に教王護国寺(東寺)をひらき,綜芸(しゅげい)種智院をもうける。後世その生涯にまつわるおおくの説話,伝説がうみだされ,庶民信仰の対象となった。

書家〔三筆=平安時代初期の書家の代表として空海嵯峨天皇橘逸勢 (たちばなのはやなり) の3人〕、文人、温泉の発見者としても有名である。

 

弘法大師が発見したとされる温泉にはあつみ温泉(山形)大塩温泉(福島)芦ノ牧温泉(福島)出湯温泉(新潟)瀬戸口温泉(新潟)清津峡温泉(新潟)関温泉(新潟)燕温泉(新潟)川場温泉(群馬)法師温泉(群馬)修善寺温泉(静岡)伊豆山温泉(静岡)湯村温泉(山梨)鹿塩温泉(長野)海の口温泉(長野)赤引温泉(愛知)龍神温泉(和歌山)関金温泉(鳥取)湯免温泉(山口)千羽温泉(徳島・四国八十八か所23番札所近く)清水温泉(徳島)東道後温泉(愛媛)まむし温泉(福岡)杖立温泉(熊本)熊の川温泉(佐賀)波佐見温泉(長崎)等がある。

 

弘法大師が由来とされる伝説や伝承とされるものには「平仮名いろは歌、灸、讃岐うどん、手こね寿司、九条葱、曜日、水銀鉱脈の発見等がある。


法号 遍照金剛(へんじょうこんごう)

尊称 弘法大師空海上人
生地 讃岐国多度郡屏風浦(現:香川県善通寺市
没地 高野山

◆弟子
十大弟子
元慶2年(878年)11月11日に空海の弟子真雅が朝廷に言上した「本朝真言宗伝法阿闍梨師資付法次第の事」によれば、空海の付法弟子は、真済、真雅、実恵、道雄、円明、真如、杲隣、泰範、智泉、忠延の10人とされる。後に、この10人を釈迦の十大弟子になぞらえ、弘法大師空海十大弟子と称するようになった。十大弟子の語の初出は慶長年間の成立とみられる頼慶『弘法大師十大弟子伝』。
・その他の弟子
付法弟子とされる10人以外にも、多くの弟子の名が知られている。貞享元年(1684年)成立の智灯『弘法大師弟子伝』は計20人、弟子すべてを網羅することをめざした天保13年刊の道猷『弘法大師弟子譜』は計70人を載せている。
弘法大師弟子伝』(十大弟子のぞく)…堅恵、真泰、道昌、真紹、真然、如意尼、常暁、真際、真境、真体
弘法大師弟子譜』(『弘法大師弟子伝』にない主な者)…円行、最澄、光定、円澄


◆ことわざ・慣用句
・弘法も筆の誤り
空海嵯峨天皇からの勅命を得、大内裏應天門の額を書くことになったが、「應」の一番上の点を書き忘れ、まだれをがんだれにしてしまった。空海は掲げられた額を降ろさずに筆を投げつけて書き直したといわれている。このことわざには、現在、「たとえ大人物であっても、誰にでも間違いはあるもの」という意味だけが残っているが、本来は「さすが大師、書き直し方さえも常人とは違う」というほめ言葉の意味も含まれている。
・弘法筆を選ばず
文字を書くのが上手な人間は、筆の良し悪しを問わないという意味のことわざ。ただし、性霊集には、よい筆を使うことができなかったので、うまく書けなかった、という、全く逆の意味の言及がある。良い道具の選択が重要であることも世には多く、「弘法筆を選ぶ」のように全く逆に転じた言い回しもある。
護摩の灰
弘法大師が焚いた護摩の灰と称する灰を、ご利益があるといって売りつける、旅の詐欺師をいう。後に転じて旅人の懐を狙う盗人全般を指すようになった。
・生麦大豆二升五合(なまむぎだいずにしょうごんごう)
民間に伝わる呪文で、これを唱えれば難事を避けることができるという。本来の字義からは離れてしまっているが、空海の御宝号「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」が転訛したもの。

 

真言宗の教えについて
真言宗大日如来を教主とし、身口意(しんくい)三密の加持力で即身成仏(じょうぶつ)させるのを本旨としています。

 

思想の中心は「曼荼羅(まんだら)思想」です。
曼荼羅には仏さまの智慧を表す「金剛界(こんごうかい)曼荼羅」と、慈悲を表す「胎蔵界(たいぞうかい)曼荼羅」があり、たくさんの仏さまが描かれています。そしてその中心いらっしゃるのが「大日如来(だいにちにょらい)」さまです。


曼荼羅とは?_東寺ビデオ What is Mandala ? #1 - Music by Osamu Kitajima

京都の東寺には立体曼荼羅が表現されています。目的は弘法大師空海真言密教思想を可視化することであったとされています。

 

大日如来さまは真言宗の根本になる仏さまで、全ての徳を備えた仏さまです。
その一つ一つの徳を分担し、姿を変えて私たちを救いに現れるのが、阿弥陀さまで あったり、お不動さまであったり、お地蔵さま、観音さま、すべての仏さまは大日如来さまの一つのお姿であると考えます。

 

さまざまな物事には、情報にとらわれることなく、広い視野で正しく物事を見極めると、すべてに共通する大きな本質があります。それが大きな円の中心で、すべてを丸く包みこんでいる大日如来さまです。

 

また物事には状況によって一つ一つ違った側面があります。その状況に合わせ現れてくるのが色々な仏さまです。

 

ですから、真言宗のお寺では様々な仏さまがお祀りされています。そこにはすべての宗教・思想なども包み込む大きな調和の世界があるのです。

 

このように完全に調和のとれた世界が、真言宗曼荼羅思想です。


そして「曼荼羅」には仏さまだけではなく、人や動物、カニや魚など、色々な生き物が描か れ、私たちもその中に含まれています。一人ひとり違う生ですが、曼荼羅の世界では、みんなつながっていて、不思議なご縁を持って生きているのです。

 

また真言宗では、「即身成仏(そくしんじょうぶつ)」を説きます。
普段私たちは、身体を使って行動し、言葉を口に出して思いを伝え、心で色々なことを感じ判断しています。この三つの活動は仏さまも同じで、生きる上で大切な行いです。

 

本来私たちは、仏さまと同じ心を生まれながらに持っています。しかし日々の忙しい生活の中で、なかなかこの心は埋もれて出てきません。その心を花咲かし、 仏さまと同じように行動と言葉と心を清らかにすることで、生まれてきたこの身このままで仏さまになることができるという教えです。

 

 真言宗は、世界の平和、日本国の安泰、人々の不安を退け安心を得ることを願い、多くの先師よりその教えを受け継ぎ活動しています。

 

理性と感性を大事にし、それを正しい行動にうつし実践することで、争いのない穏やかで幸せな世界を作ることが、真言宗の大きな目的であり、その教えと考えています。


1分でわかる京都|弘法大師空海の東寺

 

★東寺 パワースポット

東寺は京都駅八条口から徒歩15分。大駐車場も完備、目の前にバス停というアクセス抜群の東寺。
世界遺産世界文化遺産)にも登録された東寺は京都市内でも有数の仏像スポットです。境内の講堂や金堂には文化財指定を受けた仏像が幾体も並び、その姿は圧巻です。
特に講堂に安置された21体の仏像は立体曼荼羅と呼ばれ、その荘厳な空間は訪れる参拝者の心を動かします。


東寺が建立された当時、京都の食糧事情は悪く、天災によって大勢の人々が病気や飢えで亡くなり、現代と同じように何を信じるべきか頼るべきか多くの人が悩んでいました。
そんな中、桓武天皇が開基し弘法大師空海が戴いた当時の真言宗は、たくさんの人々に希望を与え、仏像や神像に祈りを捧げました。

密教を伝え広めるために建立された講堂にレイアウトされた如来、菩薩、明王、そして天部の二十一尊の仏さまは、弘法大師空海の教えを、いまを生きる私たちに語り続けています。

 

9月20日の「彼岸の入り」について 故人を偲び、感謝し、「一日一善」を心掛けよう

9月20日の「彼岸の入り」について

今日2017年9月20日は「彼岸の入り」である。

 


「彼岸(ひがん)」は春と秋の年2回、各7日間、年14日間あります。昼と夜の長さが同じになる「春分の日」と「秋分の日」を中日とした前後3日ずつです。

もともとは仏教用語から来ていて、悟りを開いて至る浄土を彼岸、対するこちら側の煩悩の世界を此岸(しがん)と呼び、浄土は西にあるという考え方がありました。

彼岸という言葉は、サンスクリット語の「パーラミター」の漢訳「到彼岸」の略だといいます。


太陽が真西に沈むこの春分秋分は、太陽が浄土の方向を示すことから、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考えられていました。そのため日本の寺院では、彼岸の期間中に彼岸会(ひがんえ)という法要を行い、信者が詣で先祖のお墓参りをする風習が古くから行われていきたのです。

「お彼岸にお墓参り」という文化は、仏教徒が多い他の国と比べても日本だけの独特の風習です。

中国出身の友人に聞いたところ墓参りの習慣はないとのことでした。


この期間に行う仏事を彼岸会(ひがんえ)と呼ぶ。
またお彼岸の期間に、お寺では彼岸会・お彼岸法要や施餓鬼法要・施餓鬼供養が行われる場合が多いです。

仏教においては、お彼岸の時期に真西へ沈む夕陽の向こう側にある此岸・浄土の先祖を偲び、夕陽に拝み供養する仏事です。

最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」(あるいは地方によっては「はしりくち」)と呼ぶ。
俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている。

 

2017年の彼岸入りは9月20日(水)


彼岸の中日(=秋分の日。祝日)は9月23日(土)


彼岸明けは9月26日(火)となっている。


三千院・越中おわら踊り奉納 その1

 

故人が亡くなってから初めて迎えるお彼岸を「初彼岸(はつひがん)」と呼びます。普段のお彼岸と同じように、彼岸入りには仏壇・仏具を清め、お彼岸の期間は、お花やお供え物を供えましょう。

彼岸入りの日を、日頃なかなか手入れが届かないお仏壇やお墓などの細部まで手入れする日にして、同時に先祖や家族のことを考える時間にしてみましょう。

 

・由来
彼岸会法要は日本独自のものであり、現在では彼岸の仏事は浄土思想に結びつけて説明される場合が多くみられる。

浄土思想で信じられている極楽浄土(阿弥陀如来が治める浄土の一種)は西方の遙か彼方にあると考えられている(西方浄土ともいう)。
春分秋分は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので、西方に沈む太陽を礼拝し、遙か彼方の極楽浄土に思いをはせたのが彼岸の始まりである。
もとはシルクロードを経て伝わった、生を終えた後の世界を願う考え方に基づいている。心に極楽浄土を思い描き浄土に生まれ変われることを願ったもの(念仏)と理解されているようだ。

しかし、天皇の詔として始められた行事であったが、いつの時代も人として、生を終えた後の世界への関心の高いことは同じであり、いつの間にか生を終えていった祖先を供養する行事として定着するに至った。
彼岸会の「彼岸」は、「日願(ひがん)」から来ているとも言える。日本に限らず古来から、太陽や祖霊信仰は原始宗教の頃からつきものなのである。仏教語の彼岸は後から結びついたものであるという説(五来重による)もある。

・歴史
806年(大同元年)、日本で初めて彼岸会が行われた。このとき崇道天皇早良親王)のために諸国の国分寺の僧に命じて「七日金剛般若経を読まわしむ」と『日本後紀』に記述されている。

・彼岸抄
日蓮の『彼岸抄』によれば、彼岸の期間は善行・悪行共に過大な果報を生ずる特別な期間であるから、悪事を止め、善事に精進するよう勧めている。

・季語
俳諧では「彼岸」は春の彼岸を意味し、「彼岸」「彼岸前」「彼岸過」「中日」は春の季語である。
これに対し、秋の彼岸は「秋彼岸」「秋の彼岸」という。
最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」、真ん中にあたる春分秋分を「彼岸の中日(ちゅうにち)」といいます。

仏教では、私たちの住む世界をこちらの岸、三途の川(さんずのかわ)を挟んで、ご先祖様の霊が住む世界をあちらの岸と考えられていて、こちらの岸を「此岸(しがん)」あちらの岸を「彼岸」といいます。
この極楽浄土は西の彼方にあるとされているため、太陽が真西に沈む春分秋分にお墓参りや先祖供養を行うようになりました。これは仏教にはない習慣で、日本独自のものです。

中日に夕陽を拝むと功徳があるといわれています。
お寺では、この期間「彼岸会(ひがんえ)」の法要が営われます。

 「彼岸(ひがん)」とは、煩悩を脱した悟りの境地の事で、煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸(しがん)」と言うのに対して、向う側の岸を「彼岸」といいます。

「彼岸会(ひがんえ)」は、春分秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間を言います。
また、この期間に行われる仏事の事をいいます。

暦の上では最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」なお、地方によっては最後の日を「はしりくち」という地方もあります。

お彼岸はお墓参りのためだけの日ではありません。自身を省みて、大切な教訓を改めて考え、実践する機会でもあります。

極楽浄土に行くために、この世から迷いや苦悩を断ち切るためには仏教の世界の「六波羅蜜」という教えを実践して、悟りを開くことだ言われています。

お彼岸は岸の向こう側にいるはずである先祖のことを思って手を合わせるだけの日ではなく、お彼岸の期間は先祖への感謝の一方で自身を反省するための修行の機会でもあります。

俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目、六波羅蜜を1日に1つずつ修める為とされています。

六波羅蜜(ろくはらみつ)は次の六つを言います。
1.布施(ふせ)
人に施しを与えること
2.持戒(じかい)
戒律を守り、省みること
3.精進(しょうじん)
つねに努力すること
4.忍辱(にんにく)
苦しくても耐えること
5.禅定(ぜんじょう)
心を落ち着かせること。安定させた状態で自己反省すること。
6.智慧(ちえ)
正しく判断力をもち、ものごとの真実を見る目をもつこと。
この6つの徳目、六波羅蜜を実践することで私たちは浄土の世界に到達できる人になる、と言われています。

日頃からこの徳目を心がけて実行していくことは、なかなか難しいかもしれません。せめてお彼岸の期間だけでもこの徳目は、意識して実践していこう、という意味も込められています。

これを実践することでお釈迦様が彼岸の世界に進むことができると言われています。

6つの徳目を一遍に実践するのは難しいでしょうから、まずは1日1つずつ徳目を実践していけるといいですね。

「一日一善」を心掛けましょう。

 


秋のお彼岸

 


●お彼岸の過ごし方
・中日に夕陽を拝む。
・仏壇、仏具の掃除。
・供花や菓子、果物などをお供えする。
・朝晩に灯明(とうみょう)を灯しお線香をあげる。

・お墓参り。

「お墓参り」という経験を通して、先祖に「ありがとう」を伝えることができたり、久々に家族や親族と集まり、お互いの近況報告をしたり、電話やメールでは伝えられなかったことなども話せる機会になります。

故人の思い出話しを聞き、先祖との命の繋がりを感じることもあります。

こうした先祖との命の繋がりを、家族が集まるお墓参りで親が子どもへと伝えることは、親・先人の役目でもあると思います。

子どもは先祖のことを知ることで、いずれ「今、自分がこうして生きていること」を考えるきっかけや「周囲への感謝の気持ち」を育むことにもなるのではないでしょうか。

お彼岸はお墓参りをすることにより、各地域のお墓について知ることができたり、お墓参りに行くきっかけをもらったり、エピソードを聞くことで自分の先祖はどうだったのかな、と考えたりして温かい気持ちになります。

目を閉じて手を合わせると、あらためて感謝の気持ちがわいて来ますね。


お彼岸の墓参りは新しい発見や共有したり、何より「誰かを想う(偲ぶ)」「感謝する」という温かい心をはぐくむいい機会ともなりますね。

 お彼岸には、一般的には白や淡い色の花を贈り、白百合や胡蝶蘭、トルコキキョウ、カーネーションなど見た目にも清楚な印象の種類を使うことが多いです。

お彼岸の時期にお墓参りでお墓にお供えする仏花は菊が多いイメージですが、秋のお彼岸の季節の花や故人が好きだったお花をお供えするといいでしょう。

 

 
● 精進料理
春:ぼた餅
秋:おはぎ
※地方によってはお団子やいなり寿司をお供えしたり、いただいたりするところもあります。

お彼岸のお菓子として知られている「おはぎ」の名前の由来は諸説あります。そのうち有名なものは、秋に食べるのは秋に咲く「萩」の花から名付けられた「おはぎ(御萩)」で、春に食べるのは「おはぎ」ではなくこの時期に咲く「牡丹」から名付けられた「ぼたもち(牡丹餅)」だという説です。

季節の花の名前が付いているのは説得力があります。そのほか、もち米を主とするものが「ぼたもち」で、うるち米を主とするものが「おはぎ」という説や、つぶあんが「おはぎ」で、こしあんが「ぼたもち」という説、小豆あんを用いたものが「ぼたもち」で、きな粉を用いたものが「おはぎ」だという説などがあり、今となっては由来は定かではありません。現代では通年通して「おはぎ」と呼ばれることが多くなってきています。

おはぎは、もち米とうるち米を混ぜて蒸してから、米粒が残る程度につぶして丸め、あんで包んだお菓子です。昔は小豆や砂糖が貴重だったので、無病息災や五穀豊穣の願う行事、法事といった行事で食べる特別な料理でした。特に小豆の赤い色は、魔除けの色で縁起もいいことも関係あるでしょう。現代では、そのバリエーションが増えていて、小豆あん以外に、きな粉、青海苔、ゴマ、ずんだ豆を用いたもの、またもち米で小豆あんをくるんだものもあります。
 

 お彼岸にはお墓が遠くてなかなかお墓参りをできないと言う方も、西の方向に手を合わせ、先祖の供養だけでなく、五穀豊穣や無病息災を願い、おはぎを頂く日本の伝統的な食習慣も子どもたちに伝えたいですね。


おはぎを食べながら、昔から「暑さ寒さも彼岸まで 」といわれているので残暑が和らいで過ごしやすくなる日々(昼と夜の長さはほぼ同じ&気温も20℃ほど)を期待したいものである。

終活と遺品整理 9月19日の遺品整理の日に思う

終活と遺品整理 9月19日の遺品整理の日に思う

9月19日は遺品整理の日である。

『遺品整理の日』 :株式会社アヴァックが制定。
大阪府箕面市に本社を置き、梱包事業、給食事業、生花事業、産直市場など、さまざまな事業を展開する株式会社アヴァックが制定。秋の彼岸の月である9月に祖先を供養するとともに、故人の遺品も供養して整理し、遺族に新たな一歩を踏み出すきっかけの日にして欲しいとの願いが込められている。日付は依頼された遺品の整理をすぐ(クイック=9.19)にするという意味からです。

 

 近年、終活という言葉をよく耳にするようになった。団塊の世代(団塊の世代とは、日本において1947〜1949年頃に生まれた世代)も早、古希を迎えたせいであろう。

 終活(しゅうかつ)とは「人生の終わりのための活動」の略で、人間が人生の最期を迎えるにあたって執る様々な準備やそこに向けた人生の総括を意味する言葉である。

日本の社会は、他国とは比較にならないほど急速に少子高齢化が進み、近い将来、団塊の世代が大挙して介護を受け、そしていずれ鬼籍に入る。そのため現代では高齢者の間では、周囲に迷惑をかけずに人生を終わるための準備する必要性が増した。20世紀初頭のように子供が多くて10人という時代には、分担して親の老後の世話や故人の後始末を行うことができたが、現代のように子供1人が珍しくない時代には、子供へ大きな負担はかけられない。そのため社会現象として“終活”が広がっている。


終活の主な事柄としては生前のうちに自身のための葬儀や墓などの準備や、残された者に迷惑がかからぬよう生前整理、残された者が自身の財産の相続を円滑に進められるための計画を立てておくことなどが挙げられる。

準備:エンディングノートや遺言。どのように葬儀などを執り行うか、また財産分与などの方法を事前に親族に伝えておく。意思表示ができないような障害を負うと手遅れになる。認知症の症状が出る前に意思表示をしておく必要がある。

生前整理:生きて動ける間に行う、身の回りの物品の整理と社会的な関係の整理。難しいことではあるが、欲と役を捨てることが必要となる。

 

物理的物品の整理:独居老人が孤独死をして、遺品整理あるいは“親家片”(親の家の片付け)という社会問題が生じている。別居する子供がいる場合でも、遺品が多いと子供にとって親の家の片付けが大きな負担となり、専門の遺品整理業者を雇う場合が多い。

体が動く間に、本人にとって本当に大切なできるだけ少量の物だけに絞っておくことが必要である。欲を捨てモノを増やさないことが大切である。また、電子データやインターネット上の登録情報などのデジタル遺品について前もって整理しておく、ログインIDやパスワード等の情報を残して対応を決めておくことも必要である。

遺品整理士によると
 遺品整理の現場には様々なモノが眠っていますが、時として生前の本人からは想像もしないモノが出てくる時もある。
実際の遺品整理士の方が体験したのは、元小学生教師が1,000本を超えるアダルトビデオを自宅に隠していたという。

アダルトな雑誌やDVDが遺品として発見されるケースは多い。

またアダルトなモノだと男性を思い浮かべてしまいますが、女性の場合でも同様である。

女性専用のアダルトグッズが女性の部屋から出てくることは、男性同様よくある。

「立つ鳥跡を濁さず」

 


★遺品整理士について
遺品整理士とは、一般社団法人遺品整理士認定協会の運営する資格であり、この仕事は、遺族としっかり連携を取って遺品を整理するだけでなく、リサイクルや産業廃棄物といったものの廃棄に関する知識を持っておくことで、いらなくなった遺品を正しく処理するという役割を持っている仕事です。遺品整理士認定協会で資格を取得すると遺品整理士として認められ、認定証書が発行されます。

遺品整理士が今なぜ必要かというと、法整備が整っていないことで起こるトラブルを未然に防ぐためです。孤独死の増加とともに、遺品整理業者も増加しています。中には不法投棄をする業者や高額な費用を請求する業者、遺品を粗末に扱う業者などもおり、業界の健全化の必要性が高まっていました。そのため、正しい知識を身につけた遺品整理士を設けることにより、多くの方に安心して利用してもらうことを目指しているのです。
正しい知識と適切な整理を身につけることにより、今後遺品整理士は多くの方から求められる存在となります。また、運送業やリサイクル業などの副業としても、業界から注目されています。


多くの方は「遺品整理士」といえば、遺品=故人が残したごみを処理する業者、という印象を抱くかもしれません。

もちろんそうした業務も請け負います。しかし、それが全てではありません。
遺品整理士とは、遺品を整理するとともに、遺族=クライアントさんの意向に沿って、必要な各種専門業者さんをコーディネートする役割もあるのです。

近年「高齢化社会」を危惧する声が増している日本において、高齢者の核家族化が加速していることこそ、いずれ訪れる「超高齢化社会」の序章なのだと言えるでしょう。

高齢者の一人暮らしが増えると、誰か家族が看取ることなく、亡くなる方が増えているのです。
特に子や孫が、地方に住む親元を離れ、東京などに出ることが多い現代社会では、仕方のないことかもしれません。
そこで社会として大きな課題となっているのが、亡くなった方の遺品をどう整理するのか、ということです

また地方の高齢者となれば、一軒家にお住まいの方も多く、そうなると土地関連の書類もあるはずです。
銀行口座の通帳や印鑑、クレジットカードなども生活必需品といえます。


◆遺品整理にまつわるトラブルと対策
ひとつは業者による高額請求です。作業の前に詳細な見積もりを提示せず、ざっくりとした金額を請求してくる業者は特に怪しい。

たとえ見積もりを出してもらったとしても、最初の提示額を安くして仕事を請け負い、作業後に高額の上乗せを要求してくる業者がいます。

家ひとつを整理する場合は、少なくとも数十万円かかります。規模によっては100万円を越えることもある。
見積もりの提示額が数万円単位であったら、その業者を疑う必要があります。

また、遺品を買い取ってもらう場合、安い査定額で買い叩かれるケースもあります。
故人が趣味で買い集めたものであれば、その価値がわかる人は多くありません。それはかつて生活を共にした家族も同じです。

そのため、遺族が詳しくないのをいいことに、たとえ価値が高い家具や装飾品、美術品なども安値で引き取り、転売しようとする業者がいるのです。

このような悪徳業者を見分けるポイントとして、同じように買い取り金額を示さず、「まとめて幾ら」と伝えてくる業者は怪しいと考えたほうがいいでしょう。

そもそも、中古品を売買するためには会社であれ個人であれ、「古物商」の許可が必要となります。許可を受けた業者は、許可番号が記された許可証が交付され、その番号を示して営業しなければいけません。

もし遺族として遺品の整理を依頼する場合は、まずこの許可番号を確認することをお勧めします。

しかしながら、たとえ古物商の許可を受けていたとしても、悪質な買い取りを行う業者もいるのが現実です。
もうひとつお勧めしたいのは、いくつかの買い取り業者から相見積もりを取ること。これは清掃など他の作業にも同じことがいえます。

相見積もりを取ることで、自然と相場もわかってきますし、結果的に高額な料金を請求する整理業者をあぶり出すこともでき、遺品を安く買い叩かれるのを回避することもできます。

毎月18日は『観音の縁日』 奈良・薬師寺のイケメン聖観音様に会いに行こう

毎月18日は『観音の縁日』となっている。 
「観世音菩薩」の縁日です。

※1月18日が「初観音」。
観音の縁日は観音講に由来するといわれ、京都・「清水寺」の清水講は特に有名です。
観世音菩薩は、慈悲深い徳があって、大慈大悲で衆生を済度するのを本願とし、世の衆生の求めに応じて大慈大悲を垂れ、三十三身に身を現じると言われる勢至菩薩と共に阿弥陀如来の脇侍です。

 

この機会に観音様巡りをして回るのも一興ではなかろうかと思う。

 

観音菩薩(かんのん ぼさつ )は、仏教の菩薩の一尊。観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)または観自在菩薩(かんじざいぼさつ)ともいう。救世菩薩(くせぼさつ・ぐせぼさつ)など多数の別名がある。一般的には「観音さま」とも呼ばれる。

●信仰・位置づけ
『観音経』などに基づいて広く信仰・礼拝の対象となっている。また、『般若心経』の冒頭に登場する菩薩でもあり、般若の智慧の象徴ともなっている。浄土教では『観無量寿経』の説くところにより阿弥陀如来の脇侍として勢至菩薩と共に安置されることも多い。観音菩薩は大慈大悲を本誓とする。

 

観世音菩薩は、本来男性であったと考えられるが中国では「慈母観音」などという言葉から示されるように、俗に女性と見る向きが多い。
また、妙荘王の末女である妙善という女性が尼僧として出家、成道し、観音菩薩となったという説話が十二世紀頃に中国全土に流布し、『香山宝巻』の成立によって王女妙善説話が定着、美しい女性としての観音菩薩のイメージが定着したとする説もある。

 

観音が世を救済するに、広く衆生の機根(性格や仏の教えを聞ける器)に応じて、種々の形体を現じる。これを観音の普門示現(ふもんじげん)という。法華経「観世音菩薩普門品第二十五」(観音経)には、観世音菩薩はあまねく衆生を救うために相手に応じて「仏身」「声聞(しょうもん)身」「梵王身」など、33の姿に変身すると説かれている。

種類としては

聖観音
十一面観音
千手観音
馬頭観音
准胝観音or不空羂索観音
如意輪観音
等がある。

 

興味を惹かれるのは六観音像がある。

真言系では聖観音、十一面観音、千手観音、馬頭観音如意輪観音准胝観音六観音と称し、天台系では准胝観音の代わりに不空羂索観音を加えて六観音とする。六観音は六道輪廻(ろ くどうりんね、あらゆる生命は6種の世界に生まれ変わりを繰り返すとする)の思想に基づき、六種の観音が六道に迷う衆生を救うという考えから生まれたもの で、地獄道-千手観音聖観音、餓鬼道-聖観音畜生道馬頭観音修羅道-十一面観音、人道-准胝観音、天道-如意輪観音という組み合わせになっている。
日本での六観音
地獄道聖観音
餓鬼道:千手観音
畜生道馬頭観音
修羅道:十一面観音
人間道:准胝観音真言宗系)不空羂索観音天台宗系)
天道:如意輪観音
寛信『伝受集』や實運『諸尊要抄』のように、日本での六観音と『摩訶止観』の六観音を同一視する説もある。重複する二つの変化身のうちでは准胝観音のほうが挙げられる。

 

私のお勧め二大観音といえば➀奈良・法隆寺 - 百済観音(国宝)➁奈良・薬師寺 - 聖観音(国宝)である。

京都駅から法隆寺駅へ行く方法と

京都駅から近鉄薬師寺唐招提寺まで行き、法隆寺へと行くコースがある。

1日あると余裕で楽しめる。

 

百済観音(くだらかんのん)は、高さ210.9cm、奈良県斑鳩町法隆寺が所蔵する飛鳥時代(7世紀前半 - 中葉)作の仏像(木造観音菩薩像)である。


法隆寺 百済観音


奈良・法隆寺 - 百済観音(国宝)は流れるような線が美しい。

一般的な仏像は六頭身ですが、百済観音は八頭身で現代的な美男子です。

正面から見ると寸胴で変化がないように見えますが、真横から見るとしなやかなで綺麗なS字ラインが美しい。フランス・ルーブル博物館で展示されたときは、“日本のビーナス”とヨーロッパ中でもてはやされました。

ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル「キャンディス・スワンポールCandice Swanepoel」があたかも天女として降臨したような錯覚に陥ってしまいそうである。

 

➁現代イケメン観音といえば奈良・薬師寺 - 聖観音(国宝)である。


奈良 「薬師寺」

奈良・薬師寺 - 聖観音は(金銅造 像高188.9cm 奈良時代)
端正な顔立ち、美しい指の動き、シースルールックとどれをとってもこの世のものとは思われない。
世界最高峰の薬師三尊像とともに美しすぎる仏像である。


◆付録

観音菩薩を祀る主な寺院
栃木・中禅寺(立木観音堂) - 千手観音(重要文化財
栃木・大谷寺 - 千手観音(大谷磨崖仏)(特別史跡重要文化財
栃木・寺山観音寺 - 千手観音及両脇侍像(重要文化財
東京・浅草寺 - 聖観音秘仏の像など複数、うち一体台東区指定文化財
東京・護国寺 - 如意輪観音
東京・品川寺 - 水月観音聖観音
東京・塩船観音寺 - 千手観音(東京都指定有形文化財
神奈川・長谷寺 - 十一面観音(神奈川県指定重要文化財
神奈川・弘明寺 - 十一面観音(重要文化財
神奈川・大船観音寺 - 白衣観音
福井・羽賀寺 - 十一面観音(重要文化財
福井・馬居寺 - 馬頭観音重要文化財
滋賀・石山寺 - 如意輪観音重要文化財
滋賀・向源寺(渡岸寺) - 十一面観音(国宝)
滋賀・櫟野寺 - 十一面観音(重要文化財
京都・松尾寺 - 馬頭観音
京都・広隆寺 - 不空羂索観音(国宝)、千手観音(立像)(国宝)、聖観音重要文化財)、如意輪観音重要文化財)、千手観音(坐像)(重要文化財
京都・清水寺 - 千手観音(本堂)、千手観音(奥の院)(重要文化財
京都・三十三間堂 - 千手観音(国宝・湛慶作)、千手観音1,001躯(重要文化財
京都・六波羅蜜寺 - 十一面観音(国宝)
京都・大雲寺 - 十一面観音(行基作)
京都・観音寺 - 十一面観音(国宝)
京都・醍醐寺上醍醐) - 如意輪観音重要文化財)、准胝観音
大阪・大聖観音寺あびこ観音) - 聖観音
大阪・四天王寺 - 救世観音
大阪・観心寺 - 如意輪観音(国宝)
大阪・葛井寺 - 千手観音(国宝)
大阪・道明寺 - 十一面観音(国宝)
兵庫・神呪寺 - 如意輪観音重要文化財)、聖観音重要文化財
兵庫・斑鳩寺 - 如意輪観音重要文化財
兵庫・須磨寺 - 聖観音
奈良・法隆寺 - 百済観音(国宝)、夢違観音(国宝)、救世観音(国宝)、九面観音(国宝)
奈良・興福寺 - 千手観音(旧食堂本尊、国宝)
奈良・薬師寺 - 聖観音(国宝)
奈良・唐招提寺 - 千手観音(国宝)
奈良・法華寺 - 十一面観音(国宝)
奈良・長谷寺 - 十一面観音(重要文化財
奈良・室生寺 - 十一面観音(国宝)
奈良・東大寺 - 十一面観音(二月堂)、不空羂索観音(法華堂(三月堂)、国宝)、如意輪観音(金堂、重要文化財
奈良・大安寺 - 十一面観音、馬頭観音楊柳観音聖観音不空羂索観音(以上全て重要文化財
奈良・聖林寺 - 十一面観音(国宝)
和歌山・道成寺 - 千手観音(国宝)
和歌山・金剛三昧院 - 十一面観音(重要文化財
和歌山・補陀洛山寺 - 千手観音(重要文化財
福岡・観世音寺 - 聖観音、十一面観音、馬頭観音不空羂索観音(以上重要文化財

 

減塩の日(毎月17日)に減塩と学校給食について少しだけ考えてみる

 毎月17日は減塩の日と特定非営利活動法人 日本高血圧学会が制定している。

●減塩の日
特定非営利活動法人 日本高血圧学会が制定。高血圧の予防や治療において大切な減塩をより多くの人に実践してもらうのが目的。日付は世界高血圧連盟が制定した「世界高血圧デー」(World Hypertension Day)、日本高血圧学会が制定した「高血圧の日」の5月17日から、一年を通じて減塩を進めることを目指して毎月17日としたもの。

 

◆給食食べ残し問題

 神奈川県大磯町が町立中学校2校に昨年導入した配達弁当方式の給食が、平均して26%も食べ残されていることが、町の調べで分かった。約720人の生徒に提供されているが、多い日は食べ残し量が55%に上った。生徒からは「冷たい」「味が薄い」といった声が寄せられ、町は今月から具が入ったご飯の回数を増やしたほか、下旬には温かい汁物の追加を試みる。

 以前は家庭の弁当だったが、保護者の要望を受け、昨年1月から民間業者に調理と配送を委託するデリバリー方式の給食にした。調理施設の早期整備が困難だったためだ。献立は町の栄養士が作っている。

 ところが当初から「おいしくない」「食べ残しが多い」との指摘を受け、町が今年5~7月に「残食率」(給食の総量に対する食べ残し量の割合)を調べたところ、平均26%に上った。環境省が2015年に調査した小中学校給食の残食率の全国平均6・9%を大きく上回った。

 町教委は7月に生徒や保護者らを対象に「どれくらい残すか」「残すのは何か」などのアンケートを実施。集計中だが、白飯や野菜を残す傾向が強く、「味が薄い」「おかずが冷たい」という声が目立つという。ご飯は保温され、やや温かいが、別容器のおかずは衛生管理上、冷えた状態で届く。

 当面の対策として町は今月から、月に1~2回だった具が入ったご飯を週1回程度に増やし、パン食も始めた。野菜入りの汁物を試行して好評なら来年度から本格導入する。塩分を抑えるため月に1~2回小袋で付けていたふりかけについても、使用方法や回数を学校と町が検討している。

 町教委の宮代千秋・学校教育課長は「学校と連携して、できるところから改善していく」としている。ただ、状況が好転しない場合は、給食か家庭の弁当持参かを選べる「選択制」も検討するという。

 

健康でおいしく食べられる食事を目指して努力してほしいものである。

何事もバランスが大事である。いわれずとも、社会的常識。

当たり前のことですよね。


おもしろCM  あたり前田のクラッカーCM提供 「てなもんや三度笠」

「当たり前だのクラッカー」だよね。ちょっと古かったでしょうか。

 

◆国の減塩方針

 来年、国の食事摂取基準の改定を受け、食塩の摂取目標量が引き下げられ、1日あたり男性8g、女性7gに厳格化される。

減塩が高血圧などの生活習慣病だけでなく胃がん骨粗しょう症まで幅広い疾患の予防に効果があることがわかってきたためだ。WHOも新たな指針を示すなど減塩政策が世界各国で進んでいるが、日本は世界的に見て摂取量が多い“減塩後進国”。

その原因は、調味料を始めとする加工食品などから多くの塩分を摂取しているためだ。減塩商品の開発を手がける食品メーカーもあるが、減塩商品を敬遠しがちな消費者の嗜好もあり市場は伸び悩んでいる。

一方イギリスでは、国が旗振り役となって食品業界に対し商品の塩分削減の自主目標を設定させることに成功。2005年からの3年間で塩分摂取量を10%削減でき、医療費も年間2600億円減ったという。どうすれば日本で減塩は広がるのか。

◆減塩で得られる効果とは
①高血圧を予防する 塩分の摂りすぎといえば、やはり「高血圧」が気になりますよね。体内の塩分が多くなると、身体はそれを薄めようとして汗や尿などによる水分の排出を抑えようとします。その結果、体内の血液量が増えて血管の壁にかかる圧力が強くなり、血圧が高くなると言われています。  

②減塩はダイエットに有効 ダイエットといえば、糖分や脂肪を抑えることを考えますが、実は減塩は「食べすぎ」を防ぐのに有効だと言われています。言い換えれば、塩分は食欲を増進するので塩っ辛い食事は食べすぎの元になるということです。  

③減塩は腎臓病の改善、進行防止に必須 減塩は健康増進だけでなく、腎臓の病気の治療の一環としてとても重要な役割を果たします。腎炎、腎不全、ネフローゼ症候群などによって腎臓の機能が落ちると、腎臓の重要な働きであるナトリウムの排泄が上手くいかなくなります。減塩は腎臓の負担を減らし病気の進行を遅らせるためにとても重要で、腎臓病の場合は病院による減塩指導が行われることになります。

 

◆「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」の報告書を取りまとめました。
厚生労働省のホームページより

厚生労働省は、この度、「日本人の食事摂取基準(2015年版)策定検討会」(座長 菱田明 浜松医科大学名誉教授)の報告書を取りまとめましたので、公表します。
 日本人の食事摂取基準は、健康増進法(平成14年法律第103号)第30条の2に基づき、国民の健康の保持・増進を図る上で摂取することが望ましいエネルギー及び栄養素の量の基準を厚生労働大臣が定めるもので、5年毎に改定を行っています。この検討会では、平成27年度より使用する日本人の食事摂取基準(2015年版)を策定するため、平成25年2月から議論を重ねてきました。この報告書を基に、平成26年度中に大臣告示をする予定です。

【主な改定のポイント】
1)策定目的に、生活習慣病の発症予防とともに「重症化予防」を加えたこと。
  ・エネルギー・栄養素と生活習慣病(高血圧、脂質異常症、糖尿病、慢性腎臓病)の発症予防・重症化予防の関連についてレビューを行い、検討。
2)エネルギーについて、指標に「体格(BMI)」を採用したこと。
  ・エネルギーの摂取量及び消費量のバランス(エネルギー収支バランス)の維持を示す指標として、体格(BMI:body mass index)を採用。
  ・成人期を3つの区分に分け、目標とするBMIの範囲を提示。肥満とともに、特に高齢者では低栄養の予防が重要。
3)生活習慣病の予防を目的とした「目標量」を充実したこと。
  ・ナトリウム(食塩相当量)について、高血圧予防の観点から、男女とも値を低めに変更。
     18歳以上男性:2010年版 9.0g/日未満 → 2015年版 8.0g/日未満
     18歳以上女性:2010年版 7.5g/日未満 → 2015年版 7.0g/日未満
  ・小児期からの生活習慣病予防のため、食物繊維とカリウムについて、新たに6~17歳における目標量を設定。


平成26年3月28日
【照会先】
健康局がん対策・健康増進課栄養指導室
室      長 河野 美穂  (内線 2978)
室 長 補 佐 芳賀 めぐみ (内線 2333)
栄養調査係長 日名子 まき (内線 2343)
(代表電話) 03(5253)1111
(直通電話) 03(3595)2245

 


※付録
★日本人の食事摂取基準とは
日本人の食事摂取基準は、日本の厚生労働省が、健康な個人または集団を対象として、国民の健康の維持・増進、エネルギー・栄養素欠乏症の予防、生活習慣病の予防、過剰摂取による健康障害の予防を目的として制定したエネルギー及び各栄養素の摂取量の基準である。
栄養士などの専門家向けの利用目的で作成されており、保健所や医療施設などで実施する「栄養指導」や学校や事業所などの「給食」の提供の根拠となる科学的データである。

 

●2010年版
主な変更点
年齢ごとの「推定エネルギー必要量」(小児と若年女性で減少、高齢者は増加)
食塩の目標量(男性10.0g→9.0g、女性8.0g→7.5gへ減少)
カルシウムで設定されていた「目安量」「目標量」から「推奨量」を目指すことに変更

●2015年版
生活習慣病の発症だけでなく、重症化予防も検討した。
体格をあらわすボディマス指数(BMI)ごとのカロリー摂取量を策定。

しかし一方で
「推奨塩分量」にエビデンスなし 米国医学研究所が見解を示した。
米国医学研究所(IOM)は2013年、米国で推奨される1日当たり塩分摂取量の5.8gなどの数値には、「エビデンスがない」との見解を発表し、大きな反響を呼んでいます。
 
IOMによると、「1日5.8g未満で心臓病や脳卒中、死亡が増えた、あるいは減ったと結論づけるためには、研究の質や量が不十分」であり、「中等~重度の心疾患で治療を受けている患者では、塩分摂取量が低い方が、病気の見通しに悪影響があることがエビデンスで示されている」とし、塩分量と健康の関係にはさらなる研究が必要としています。
 

★高血圧
高血圧(こうけつあつ、Hypertension、高血圧症)とは、血圧が正常範囲を超えて高く維持されている状態である。高血圧自体の自覚症状は何もないことが多いが、虚血性心疾患、脳卒中、腎不全などの発症原因となるので臨床的には重大な状態である。


生活習慣病のひとつとされ、厚生労働省(2013年度)は男女共に通院者率の最も高い疾患として公表している(2位は男が糖尿病、女が腰痛)。


アメリカ合衆国では1995年に、成人全体の24%には高血圧があり、そのうちの53%の人は降圧剤を服用していた。日本には4,000万人の高血圧の人がいると推定されている(日本高血圧学会)。

肥満、脂質異常症、糖尿病との合併は「死の四重奏」「syndrome X」「インスリン抵抗性症候群」などと称されていた。これらは現在メタボリックシンドロームと呼ばれる。

 

●日本高血圧学会では高血圧の基準を以下のように定めている。
すなわち、収縮期血圧が140mmHg以上または拡張期血圧が90mmHg以上に保たれた状態が高血圧であるとされている。

 

成人における血圧値の分類(mmHg

分類

収縮期血圧

 

拡張期血圧

至適血圧

<120

かつ

<80

正常血圧

<130

かつ

<85

正常高値血圧

130 - 139

または

85 - 89

Ⅰ度(軽症)高血圧

140 - 159

または

90 - 99

Ⅱ度(中等症)高血圧

160 - 179

または

100 - 109

Ⅲ度(重症)高血圧

≧180

または

≧110

収縮期高血圧

≧140

かつ

<90

 

 

収縮期血圧の目標値は数回にわたり引き下げの変更が行われている。
1987年、180mmHg 以下
2004年、140mmHg 以下
2008年、130mmHg 以下